昨日の記事で嫌がらせを受けたことをお知らせしました。

記事:悪徳購入者から嫌がらせをうけました!余計な手間に疲れる・・・

 

途中経過としてアマゾンからの返答が来ました。結果的には商品の配送手続きはしてしまったが、配送業者に配送停止を連絡して、この取引を中止していただけるとの回答。

以下アマゾンからのメール。

〇〇〇〇 ご担当者様

Amazonテクニカルサポートへお問い合わせいただきありがとうございます。このたびは当サイトのご利用につきまして、ご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

お問い合わせいただいた、注文番号:0000-0000-0000についてご案内いたします。

配送停止・返送についてご意向をご連絡いただきありがとうございます。
当サイトより配送業者に配送停止・返送をするよう手配を行わせていただきました。

このたびの問題は緊急を要する内容であることを当サイトでも認識しております。
迅速に解決できるよう努めておりますので、今後ともAmazonマーケットプレイスをご愛顧いただければ幸いです。

当サポート窓口は出品者様が快適に出品活動が行えるようにできる限りのお手伝いをさせていただきますので
そのほかご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後とも、Amazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

 

これで今回の嫌がらせも一段落です。

正直嫌がらせはもちろん受けたくありませんが、今回のように、メールだけで問題解決したのは助かりました。

一番最悪なシナリオとしては、悪質な購入者が商品を受け取り、商品にわざとダメージを与えて、欠陥品が届いたという理由ですべて返品。もしくは、高額商品を偽物とすり替えて返品。

この二つが一番最悪だと考えていたので、そうならなくてよかったです。

商品は倉庫へ再び返品されたのちに販売も出来るし、結果オーライですね。

でも販売の機会損失はやはりあるので、こういったことがないようにアマゾンでも、不審な大量購入の場合はあらかじめ購入確認などを本人にしてから購入手続きをしてもらえるようにシステムを変更してもらえると助かりますね。

とりあえずはホッと一息つけました・・・。笑