仕入れ資金が少ないから仕入れができない…。こういった悩みってせどり初心者にはよくあることです。せっかくもっと仕入れしたいのに資金がないからできない。売り上げも利益も伸びない…。これって結構ストレスですよね。

 

僕もせどりを始めたばかりの頃なんて、仕入れ資金どころか、日々の生活費ですらまったくなかった状態でしたから。昼ごはんが半額の42円のあんぱん一つなんてこともありました。笑

 

ではこんな状態からどうやって仕入れ資金を作ったのか?今日はそんなお話し。

資金がないなら作ればいい

僕はせどりを始めるにあたり、目標を立てました。せどり開始資金の2万円を貯めるということ。もちろん給料はすべて生活費に消えるのでそれ以外の方法で。

 

そこで考えたのが一番手軽な「ヤフオクで物を売る」でした。ここでその当時いらなくなった、ゲームソフトや本など色々と売りました。そしてトータル2万円になって、それで1万7千円でせどりの教材を購入して、残りの3000円を仕入れ資金として開始しました。

 

資金を作るなら他にも、家族からお金を借りてもできますし、空き時間にバイトをいれて資金を作ることもできます。少し考えただけで今の時代はいくらでも稼ぐ手段はあります。

 

その中から自分がこれなら出来そうと思う方法を選んで資金を作ったらいいんです。

 

ちなみに、僕の当時はメルカリなどアプリどころかスマホもなかったので、物を売るにはヤフオク一択でしたが、今ならメルカリでも簡単に物を売れるので、資金を作るのに自分の物を売ることを考えているようでしたら、メルカリがオススメです。

 

昨日もいらない物をメルカリで出品したところ、1時間くらいで売れました。

売るのも買うのもメルカリは最高にいいですね!

 

今日のお話しがあなたのせどり生活に役立てたら幸いです。