古本せどりは実はおいしいの知っていました? 1500円→15000円!

古本せどりは実はおいしいの知っていました? 1500円→15000円!

ナオトです。

僕は結構色々なジャンルの商品を仕入れているのですが、最近おいしいジャンルかも?と思っているのが「中古本」せどり。

せどりを初めたときに扱っていたジャンルで、その後、CD、DVD、ゲームや家電と色々と扱うもののジャンルが増えたのと、新品せどりに移行していったので、中古本せどりはやめていました。

でもあるとき、メルカリで個人的に欲しい本を探していたら、見た感じ高そうな本が安い値段で出品されていたので、なんとなくAmazonでチェックしてみたら、2000円くらい利益の取れる商品でした。

他にも利益の取れる商品がないかチェックしていたら、簡単にいくつか見つけることができ、それからちょこちょこ古本も仕入れています。

もちろんモノレートで売れる商品のみ仕入れているので、問題なく売れていきます。

この前なんか、1500円で仕入れた本が15000円で売れましたからね。おそるべし中古本。

中古本って絶版になっている本も結構多くて、そういった本はプレミア価格でも売れていきます。今回高額で売れたのも絶版本。利益率が高いのが中古本せどりの一番美味しい部分ですね。

まぁ、その分、書き込みがないか検品するのが少し面倒ですが。(笑)

ライバルが多くないのも魅力的ですね!

メルカリでライバルの多いゲームで仕入れようと思ったら、出品されてから数秒で買われることなんて当たり前で、敷居が高いです。

中古本はライバルが少ないせいか、じっくり商品状態をチェックしたり、モノレートで売れ行きを確認してからでも仕入れることができます。

さて、そんな中古本せどりですが、この記事を読んで「やってみたい!」と思っても、実際メルカリで仕入れようと思ったら、どんな本をチェックしたらいいかわかりませんよね?

本当はどういった本が高く売れるか経験を積むために「全部チェックしてください」と言いたいですが、あまり時間がない人のために、簡単に利益の取れる商品の見極め方を教えます。

それはずばり「難しいタイトルの本」

例えばこれなんか難しいタイトルですよね。

他にはこれなんかも。

こういった専門的な本は元々の定価が高く、利益の取れる商品が結構あります。紹介した本もしっかり利益の取れる本です。

時間がない人は難しいタイトル本に絞ってリサーチするのがお勧めですよ!是非試してください!

今度初心に戻ってブックオフで中古本せどりやってみようかな?(笑)

では!

せどりノウハウカテゴリの最新記事