初回限定仕入れのあの手法って、実は知識がないと超危険なの知ってます?

ナオトです。

よく資金が少なくて稼げる!とみんな進めているのがコスメ系の「初回限定格安商品」の仕入れです。

「初回限定格安商品」とは、サプリメントやコスメなど、初回購入者には通常価格より格安で販売して、定期購入につなげることが目的の、昔からある商品です。

その格安で購入した商品をAmazonで販売する方法が、少し前に爆発的に流行りました。中には外注スタッフを雇って、片っぱしから登録しまくって、かなり稼いでいる人達もいました。

しかも途中でアフィリエイトも挟んで、さらにお金を稼ぎました。

で、結果どうなったか?

販売会社が規制の強化に乗り出しました。

出品を取り止めるように連絡がきたり、書類提出など求めるパターンもあります。

どのメーカーの商品が危ないの?と疑問がありますが、例えば下記のメーカーは危険です。

  • クレンジング酵素0(メーカーから警告)
  • 新興和製薬株式会社 全商品
  • やずや全商品(商標権侵害)

この他にもかなり危険な商品が多いですし、どんどん規制も増えていってます。

前までよくても急にダメになることもありますし、すべて把握するのは不可能ですね。

ですから、初回限定系の転売はそれ相応のリスクがあることを覚悟してやってください。

一応、危険な商品のわかりやすい特徴として、モノレートで過去の出品者数の増減がない商品なんて危険ですね。こういった商品。

他にも逆に、出品者数の増減が非常に激しいギザギザの場合も危険。

これらに注意することで、ある程度は回避できるので、覚えておいてください。

でも僕的には、初回限定系はやらないほうが得策かなと。

もし仕入れ資金がないようでしたら、超安全で、資金が少なくても仕入れ可能な中古本などやればいいですし。

では!