PayPayで利益を上げることだけではなく、資産を守るためにも利用する方法とは?

ナオトです。

大人気のPayPayですが、うまく使って稼いでいますが?

僕は稼ぐことにはほとんど使っていないんですが、先日妻のリクエストの炊飯器が全額キャッシュバックになり、子供用のクリスマスプレゼントのSwitchも20%キャッシュバックで、恩恵を受けることが出来ています。

んで、みなさんキャッシュバックで稼ぐ!ということしか、頭にないかもしれませんが、このPayPayのキャッシュバック期間中に是非やってもらいたいのは、経費で落とせる商品の購入。これを是非やってください。

今年も残りわずかになり年内の利益が確定します。その利益を少しでも少なくするために、経費で落とせる物を買っておこうというわけです。

僕でしたら、プリンタがもう10年も使っていて、最近色がかすれてしまうので、この機会に買い換え。

さらに妻が、古いノートパソコンの動作が遅すぎ、新しいのが欲しいというので、これも買い替え。

こういった感じで、せどりで使う目的として経費で落とせる家電などを購入することで、その分利益から差し引き、確定申告を少しでも有利に進めることができます。

今回僕は家電でしたが、家電じゃなくてもなんでもいいと思うんですよ。

イスとか、テープとか、いくらでもあります。

購入金額を経費として計上することで、利益を抑えることができるし、20%キャッシュバックされるし、全額キャッシュバックされる可能性もある。

こんな大チャンスは滅多にないことなので、何か買いたいものや、買い替えを検討している人は、キャッシュバックが終了する前に早く買いましょう!

でも、一つ注意が必要なのは、必要のないものまで経費で落ちるからと無理に購入するのは間違いです。

これ結構勘違いしている人が多いんですが、毎年年末になると、経費を抑えるために今必要ない物まで購入する人が続出します。

「どうせ確定申告でお金をとられるなら、何か購入して少しでも税金を減らせ!」と。

でもよく考えてください。

確かに利益から経費として差し引くことで、税金を少なくできます。ですが、その分購入代金も余分にかかっているので、利益から差し引かれる経費金額以上にお金がマイナスになっては意味がありません。

ですから、あくまで本当に必要なものだけ買い換えて、経費として計上しつつ、PayPayの恩恵もしっかり受ける。これが今できる最強の資産を守る方法です。

僕が普段重要視している、守りのせどりですね。

身の回りで、今後必ず使う消耗品や、壊れかけて近いうちに買い替えることを検討している物などあったら、PayPayのキャンペーン中に購入をオススメしますよ!

というわけで、今日は夕方に妻と電気店に買いに行こうと思います。前回の炊飯器同様、また全額キャッシュバックされないかな。(笑)

全額キャッシュバックが当たったかどうかは明日のブログで報告しますね!(笑)

では!

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです。
せどりランキング