利益率100%。いや、それ以上!

仕入れ代金がかからなければ利益率は100%です。そんな商品ってあるの?と思うかもしれませんが、いくらでもあります。

以前の記事でも書きました。

先日も例えば、今まで頑張ってくれていたプリンターを、インク節約のためタンク式へと買い替えることにしました。恐らく購入してから10年以上経っていて、不具合もあります。

印刷するフォーマットによっては文字が二重になったり、カラー印刷が変色したり。

そんなプリンターを買い替えたので、普通なら有料ゴミとして引き取ってもらいます。

札幌だと200円かかるのですが、これをメルカリで売りに出しました。

結果はもちろん問題なく売れました。

2000円で売れたので、送料や手数料など差し引くと800円くらいの利益です。

普通ならマイナス200円かかるところが、プラス800円になったので、合計1000円の利益です。

一番高い利益率を出す方法って、マイナスになるものを、プラスにする方法で、その意味では、こういった大型ゴミなどを買い取ってもらうのって、ものすごくいい方法です。

もちろん、きちんと商品の状態を説明しなければいけませんよ。不具合があるのに、それを説明しないで売るのは規約違反ですからね。

でも壊れている物なんて本当に売れるの?と思っていますよね。

何で壊れている物が売れるのかと言うと、修理して使う人とかが多いんですよ。それと、一部のパーツを使いまわしたりするためとか、そういった理由で購入する人が多いです。

なので、もう捨てる物があったら、一度メルカリやヤフオクなんかで、売れないか調べてみるといいですよ。

本当はマイナスだったのが、プラスになる瞬間は快感です。

是非無料どころか、マイナスからお金を生み出しましょう!

ちなみにですが、プリンターをタンク式に変えたのですが、タンク式はビックリするくらいインクが減らなくてコスパ最強です!

せどりはFBAへ納品する際にシールなどで結構インクを使うので、もし普通のインクジェットを使っているようでしたら、是非タンク式に変えてみてください。

本体代は高いですが、インク代が大幅節約できるので、すぐに元は取れます。

僕が今回買ったタンク式はこれです。

Canon プリンター A4インクジェット複合機 特大容量タンク搭載 G3310

タンク残量も見えるし、今のところ問題もなくオススメ!

では!