10分給27600円。これが業者せどりのいいところ

昨日はこの時期で一番嫌な確定申告の準備のため、足りない資料を税理士のところへ提出し、ついでに、家賃や、水道光熱費などの経費で落とせる妥当な割合など聞いてきました。

2019年の目標の一つは、お金の流れをしっかり把握することを目標にしているので、今まで結構沢山のカードで仕入れしていたり、ツール代など払っていたので、これらを整理してシンプルかつ分かりやすくするようにします。

そのためにも、どれがどのくらい経費で落とせるイマイチ解らないものなど、色々と聞いてきたわけです。

何がどの経費になるか把握していない方など多いですかね?例えば、通信費や図書・研修費など。

これらをまとめた表を僕は持っているのですが、無料レポートでプレゼントしようかな。

こういうので、日々きちんと整理していくと、確定申告の際にすごい楽になりますよ!

さて、確定申告の話しはいったん終了で、実は昨日税理士のところへ向かうため家を出る際に、玄関の鍵をかけようとしたところ、鍵が無いことに気が付いたんですよね。

前日にポケットに入れたまでは記憶にあるんですが、ポケットを探してもありません。

税理士に会いに行く時間もあるので、仕方がないからドアの鍵をかけないで出かけたのですが、問題はマンションの入り口。

オートロックになっているので、鍵がないと開きません。つまり、誰かが出入りしなければ部屋に戻ることが出来ない状況。

結局マンションに帰ってきて、1時間半くらいずっと入口で待って、ようやく住人が出てきたので、なんとか部屋に戻ることができました。

ちなみに鍵はクローゼットの中に落ちていました。多分ズボンをハンガーにかけた際に、ポケットから落ちたんだと思います。

無駄な時間を過ごしたなー、と思っていましたが、実は入口で待っている間、業者からLINEで商品の見積もりの連絡がきました。

すぐに返答し、業者も了承してくれたので、10分かからないで27600円の見込み利益を得ることができました。しかも高回転商品で、すぐに代金回収できるような物です。

業者は一度関係を作ってしまえば、パソコンに張り付いてリサーチしていなくても、いつでも向こうから商品を仕入れてきてくれるので、とても時間給が高くなります。

この前日も、夕飯を食べていると業者から連絡があり、48000円くらいの見込み利益分を仕入れることができましたし。

ですから、もちろんリサーチして商品を探すのも大切ですが、業者仕入れを構築するのもものすごく大切ですよ。

構築のやり方なんかは色々ありますが、以前記事で軽く書いたので、参考にするのもいいですよ。僕もこのやり方で業者と関係を築いたので。

業者仕入れは売り上げをグッと伸ばす方法なので、是非やってみてください!

では!

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです。
せどりランキング